スキー情報総合サイト スキーネット:SKINET

月刊スキーグラフィック2020年2月号

4910153970203

表紙

4910153970203.IN01

目次

新年明けましておめでとうございます!

1月10日(金)発売、月刊スキーグラフィック
2月号の読みどころです。


今月はどど~んと!
DVD&ウェブ連動技術特集、怒濤の6本立て!
93分の大ボリュームでお届けします。


第一特集は、技術選で3度の総合優勝を誇り
トリノ五輪日本代表の吉岡大輔が贈る
DVD連動
「走るスキーの基本」
スキーは、なぜ走るのか? どうしたら走るのか?
「雪面グリップ」、「しなり」、「たわみ戻り」の
3ステップで解説します。



第二特集は、技術選で躍動する
トップデモ・金子あゆみが解説する
DVD連動
「止まらないショートターン」
「ひねりの質」と「重さを抜かない切りかえ」にフォーカス、
流れを止めずにつなぐショートターンの秘策を伝授します。


3本目は、スキーナウ世代の
伊東秀人&伊藤真紀子が登場。
「もう中級者とは言わせない!」
をスローガンに、最近ありがちな欠点の
克服を図りながら、中級脱出のための
レベルアップTipsをお届け。
リターンスキーヤーにもお薦めの内容です♪


4本目は、ウェブ動画・連動企画
「テククラ攻略! 最強トレーニングファイル15」
できる、できないのレベルは超えている。
あとは難しい条件や多様な状況への
「対応力」が身につけば、という人に
SAJデモの中村浩章が解説します。


また1、2級合格を目指す人に
白馬八方尾根SSがお送りする
DVD連動
「級別テスト対策マニュアル」
では、苦手意識をもつ人も多い
小回り種目のポイントを中心に紹介。


巻末カラーでは、太谷敏也が提案する
DVD連動
「エッジングクオリティ向上作戦」
をお届け。
1級からプライズレベルへ、あるいは
大会での上位進出を目指すためには必須という
「エッジングの質を高める」ための
ポイントと練習法を解説。
「プルーク」から確認していきますよ!


さらに、ヨーロッパで取材中の
アルペンジャーナリスト・田草川嘉雄が
ワールドカップ開幕戦を掘り下げる
「石井智也が語るGS最前線」
武田竜、松沢寿、水落亮太など
「トップデモが見た世界最高峰のGS」
ともに読み応えのある内容でお送りします。


そして、今月号から電子書籍版でも
「動画連動」をスタート。
SGの付録映像をスマホでも見たい人は
ぜひ活用してみてください!